山口県山口市 内田歯科医院
 サイトマップ
医院のご案内スタッフのご紹介医院ガイドQ&Aリンク集ご相談フォームちょっとコラム=このページですおすすめグッズ
ちょっとコラム

当院での出来事や旬な話題、お知らせなどを、ちょっとだけ書き綴ってまいります。

アポロニア21 1月号 に掲載されました   2019.12.31   New!
 

目次_今、気になる歯科器材日本歯科新聞社 発行の歯科雑誌 『アポロニア21』1月号(1月1日発刊)に、現在連載中の『今、気になる歯科器材』が掲載されました。

今月は、「歯牙の保存に貢献する底重合収縮レジン系裏層材」です。

虫歯になったら、歯をキーンっていう音のタービンやモーターで削る必要があります。
ブリッジを製作する時にも、銀歯を外して削られた経験のある方もいらっしゃると思います。

アポロニア21_1月号今月は虫歯を削った後や、銀歯のあったところを埋めるレジンという材料について考察しました。

歯科医療の進歩は、歯科材料の進歩と言っても過言ではありません。
昔であれば、抜髄といって、神経の治療をすることも多かったのですが、この材料を使用すると可及的に歯髄(神経)保存することができます。
神経の治療の違和感や疼痛が減ることは、患者さんにも我々歯科医療関係者にも朗報です。

読者の皆さんの反響が楽しみです。

 
ページ先頭へ戻る

アポロニア21 12月号 に掲載されました   2019.11.27
 

目次_今、気になる歯科器材日本歯科新聞社 発行の歯科雑誌 『アポロニア21』12月号(12月1日発刊)に、現在連載中の『今、気になる歯科器材』が掲載されました。

今月は、「臼歯部窩洞を素早く充填する」です。
クラレノリタケデンタル(株)クリアフィルマジェスティIC という新しいコンポジットレジンの充填材料について考察しました。

アポロニア21_12月号歯科の治療はお口を大きく開けて、時間もかかって大変ですよね。奥歯の白い詰め物を素早く綺麗に行える画期的な新製品です。

虫歯をとった後に、パッと充填してササッと噛み合わせの形態を付与してピッて光をあてるともう完成!
小さな虫歯であれば、昔のようにヨダレを出しながら、オエッって吐きそうな型取りも必要ありません。

日進月歩の歯科材料ですが、全ては患者さんの負担を減らしたいというメーカーの皆さんの想いのこもった製品です。

読者の皆さんの反響が楽しみです。

 
ページ先頭へ戻る

GC CIRCLE に掲載されました   2019.11.27
 

GC_CIRCLE_171いつもお世話になっている (株)ジーシー の GC CIRCLE というユーザーの雑誌の臨床座談会に掲載されました。

6月に博多で収録された座談会は雑誌になって発表されると感無量。

今までもケースレポートを執筆させて頂いたことはありますが、臨床座談会は初めての体験です。
スタッフの方に聞くと、臨床座談会は多分一生に一回の栄誉なことらしいです。

貴重な体験をさせて頂き、スタッフの方には感謝です。

読者の皆さんの反響が楽しみです。

 
ページ先頭へ戻る

長崎大学歯学部7期生の同窓会   2019.11.27
 

長崎大学歯学部7期生の同窓会9月15日(日)、札幌市内にて長崎大学歯学部7期生の同窓会が開催されました。
全国から サッポロビール園 に同期生が参集して、大変盛会でした。

一昨年、同期生が突然亡くなたったのをきっかけに、生存確認ということで毎年集まれる人だけで全国持ち回りで開催しています。

無邪気な利益相反もないこの会は、何を言っても許されるとってもアットホームな会で、学生時代にタイムスリップしたようです。

来年は大阪で開催のようです。とーっても楽しみです!

 
ページ先頭へ戻る

当院へのお客様 〜玉井社長〜   2019.11.27
 

玉井社長と9月12日(木)、(株)玉井歯科商店 の玉井代表取締役社長にご訪問いただきました。


とてもお忙しい玉井社長にご訪問頂き、大変恐縮です。


短い時間でしたが、最新の歯科材料、器材の情報をご教授いただきました。



これからもよろしくお願いします。

 
ページ先頭へ戻る

FDI World Dental Congress 〜サンフランシスコ〜   2019.11.27
 

根來代表取締役_村上常務取締役と9月5日(木)〜8日(日)、サンフランシスコで開催された FDI総会 に出席しました。
世界中から開業医が集まる歯科で一番大きな学会です。

今年は、アメリカ西海岸のサンフランシスコで開催ということで、日本人の先生もちらほらと。FDIは、MIというコンセプトを決定したり、疾病の分類を決定する大事な会です。

専門分野や細分化されたために、臨床の供覧は専門分科会の学会の方が詳しいですが、われわれのような一般歯科医にはかえってありがたいです。

来年は上海で開催です。もっと多くの先生が参加されるともっと盛会になるのに。
FDIエントランスの国旗


(↑)(株)松風 の根來代表取締役と村上常務取締役との記念写真です。
最新の歯科材用について丁寧にご説明して頂き、世界の潮流を感じることができました。

(→)会場のエントランスには、今回参加した国の国旗がずらり。数えられませんでした。
成田空港の滑走路上
綺麗な夕焼けの写真は、成田空港の滑走路上にて。

綺麗な夕焼けですが、実は台風15号で大変だった翌日です。
到着ロビーには人、人、人。リムジンバス、JR、京急が不通、タクシーは数百人の長蛇の列。何が起きてるのか分かりませんでしたが、成田空港に閉じ込められたことは何となく感じました。
羽田空港への移動は諦めて、国内線のカウンターへ。
広島行きの最後の一席をゲットして成田難民の17,000人の中に入らずにすみました。

写真をよく見ると、滑走路に池が。水没したみたいです。
今年は飛行機には色々とやられています(笑)。
 

 
ページ先頭へ戻る

夏の納涼会   2019.11.27
 

ぢゃがるちでお食事8月24日(土)、当院のスタッフ皆んなと夏の納涼会。

山口市内の ぢゃがるち という韓国料理のお店で楽しいお食事会をしました。


用意された韓国料理に舌鼓を打ちましたが、スタッフの中には辛いの苦手な方も。

私は、辛いものが大好きなので平気ですが・・・。



美味しかったので、また行きましょう!

 
ページ先頭へ戻る

2019 北海道デンタルショー   2019.11.27
 

北海道へ上空にて8月17日(土)、18日(日)、札幌で開催された 北海道デンタルショー に参加しました。

夜は、北海道大学歯学部の補綴科の先生方との懇親会。
臨床の問題や歯科医院の経営に関してもたくさん勉強させて頂きました。

来年は開催する場所が変更になるとのこと。
またの再会を楽しみにしています。


写真は、とーっても綺麗な青空を快適に飛行している上空からの写真です。
上空での冷えたビールは美味しい!

 
ページ先頭へ戻る

Douglas先生のオフィス見学 〜香港〜   2019.11.27
 

Douglas_and_John_dental_implant _center8月10日(土)、11日(日)、お盆休みを利用して弾丸の視察。
香港で大変著名な Douglas先生のオフィス へ見学に行きました。

深い見識と最新の診療室は大変勉強になりました。
昼食をとりながらのディスカッションも大変フレンドリーで、何でも教えて下さり非常に勉強になる有意義な時間を過ごすことができました。

弾丸で日本へ帰ろうとすると、まさかの香港でのデモに遭遇!
空港をデモ隊に占拠されたために予定していた飛行機がフライトキャンセルに!
翌日に臨時便で無事に帰国できましたが、間一髪でした。

福臨門酒家のアワビステーキちなみに羽田空港に到着しましたが、台風でまた、フライトキャンセルのために羽田空港でもう一泊して帰りました。
ハプニング続出で思い出深い香港出張でした。


フライトキャンセルになって時間ができたので、近くの中華レストラン 福臨門酒家 でいただいたアワビのステーキ!

時間が少しできて良かったと思えたひと時でした。

 
ページ先頭へ戻る

福岡Tip-Edge研究会   2019.11.27
 

河太郎の烏賊7月27日(土)、28日(日)、博多にて 福岡Tip-Edge研究会 の例会が開催されました。

土曜日は代診の時からお世話になっている先生と懇親会。
臨床の話題は勿論ですが、家族のことや歯科医師会の話と大変勉強になりました。
何気ない夜のお勉強が一番普段の診療には役に立つのかも。

これからもよろしくお願いします。

写真は、いつもの 中洲の河太郎 での烏賊のお造りです。
甘くてとっても美味です。

 
ページ先頭へ戻る

日本アンチエイジング歯科学会 第14回 学術大会   2019.11.27
 

日本アンチエイジング歯科学会_第14回_学術大会7月13日(土)、14日(日)、札幌市内で開催された 日本アンチエイジング歯科学会 第14回 学術大会 に参加しました。

個人的には、最も気になる分野で自分自身のアンチエイジングに照らし合わせながら深く考察させて頂きました。

普段聴かないお話なので、興味津々。
とっても有意義な時間を過ごすことができました。

来年は、横浜で開催です。歯医者さん以外の分野の先生もたくさん参加されています。

皆さんも参加されませんか?

 
ページ先頭へ戻る

アポロニア21 11月号 に掲載されました   2019.10.30
 

目次_今、気になる歯科器材日本歯科新聞社 発行の歯科雑誌 『アポロニア21』11月号(11月1日発刊)に、現在連載中の『今、気になる歯科器材』が掲載されました。

今月は、「歯科用コーンビームCTで確実な診断」。
当院に新しく導入したレントゲン装置について考察しました。アポロニア21_11月号

(株)モリタVeraview X800 という最新のパノラマレントゲンとCTを撮影できる機種になりました。

画像が綺麗のなのはもちろんですが、放射線の照射線量も減少して患者さんにも優しい機種になりました。
このレントゲン装置の特徴と放射線防御について執筆しています。

読者の皆さんの反響が楽しみです。


 

 
ページ先頭へ戻る

アポロニア21 10月号 に掲載されました   2019.10.03
 

目次_今、気になる歯科器材日本歯科新聞社 発行の歯科雑誌 『アポロニア21』10月号(10月1日発刊)に、現在連載中の『今、気になる歯科器材』が掲載されました。

今月は、「ホルマリンガス消毒器で効率的な消毒」。
ホルムアルデヒドを使用した消毒器についてです。アポロニア21_10月号

当院でも患者さんの診療毎に器具、器材の滅菌消毒を行っていますが、プラスチック製品やゴム製品は熱を加えられないのでオートクレーブでは処理できません。
E.O.G.滅菌器というガス滅菌器も当院では運転していますが、時間がかかるためにホルムアルデヒドを使用した消毒器も併用しています。

実際の器材の消毒方法や運転の注意点について考察しました。

読者の皆さんの反響が楽しみです。

*E.O.G.滅菌器に使用するエチレンガス、ホルムアルデヒドを使用する際に必要な、特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者の免許を、院長である私が保有しておりますので、安心してご来院下さい。
 

 
ページ先頭へ戻る

モリタDHフォーラム   2019.09.05
 

モリタDHフォーラム7月7日(日)、ホテルグランヴィア京都 にて、(株)モリタ 主催の、モリタDHフォーラムが開催されました。

私も当院のスタッフと共に参加しました。

全国より多くの歯科医師、歯科衛生士が参集し、大変盛会でした。

歯科医療はチーム医療なので、歯科衛生士さんのセミナーで学ぶことも重要です。


また機会があれば、スタッフと共に参加したいと思います。

 
ページ先頭へ戻る

長崎大学歯学部同窓会山口県支部 総会と、京都   2019.09.05
 

京都タワー7月6日(土)、山口市内にて、毎年恒例の長崎大学歯学部同窓会山口県支部の総会が開催されました。

当日は、山口県内の先生が参集され、盛会でした。

今回より新入会員も一人増えて益々楽しい会になりそうです。


これらかもよろしくお願いします。


長崎大学歯学部同窓会山口県支部_総会
総会が終了後に、私は京都へ移動。
レントゲン移設の最終打ち合わせを行いました。

そのあとは楽しい懇親会。
お店を出ると、朝になって明るくなっていました。

 
ページ先頭へ戻る

導入設備のミーティング   2019.09.05
 

浜ふく6月27日(木)、新山口駅の近くの 浜ふく にて、(株)モリタ(株)モリタ製作所 の方と、次期導入のパノラマ型CTのレントゲンについてミーティング。

データ量が非常に多い西日本でも有数な歯科医院なので、詳細な打ち合わせが必要。
パソコンのスペックもですが、データ移行の際のエラーをどうするか、実際の運用をどうするか、マニアックな会話は深夜まで行われました。

レントゲン装置のリプレスが楽しみです。

 
ページ先頭へ戻る

第37回 日本顎咬合学会学術大会・総会   2019.09.05
 

第37回_日本顎咬合学会学術大会・総会6月22日(土)、23日(日)の両日、東京にて、第37回日本顎咬合学会学術大会・総会 が開催されました。

当日は、全国より歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士が参集し大変盛会でした。

やはり、最近の潮流として、デジタル関連の発表が多くなりました。
あと、温故知新で義歯の発表も増えてきたように思います。


たくさんの情報を得て大変有意義な週末でした。

 
ページ先頭へ戻る

最先端 米国式歯内療法の潮流   2019.09.05
 

最先端_米国式歯内療法の潮流6月16日(日)、東京にて、(株)ヨシダ 主催の「最先端 米国式歯内療法の潮流」という演題の講演会に参加しました。


演者は、ペンシルベニア大学 歯内療法学科の Dr. Martin Trope 先生です。

教科書にも治療の分類が載っている超有名な先生です。


最新の知見と治療法は目を見張るものがあり、とても有意義な一日でした。

 
ページ先頭へ戻る

ジーシーサークル臨床座談会の収録   2019.09.05
 

吉村教授と6月13日(木)は、私のお誕生日!という理由で開催されたわけではありませんが、福岡市内にて (株)ジーシー が発行しているジーシーサークルという歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士の友の会の臨床座談会の収録をさせていただきました。
お題は秘密ですが、会場のスタッフの多さにびっくり!こんなに人がいるんだって驚きました。

スタッフもカメラマンからライターまで東京から大移動。
対談のお相手は、長崎大学大学院医歯薬学総合研究科歯周歯内治療学分野 の教授、吉村篤利先生です。
吉村教授は、実は長崎大学の先輩で、剣道部の先輩。入室した瞬間、「ちわ〜っ」の挨拶から緊張の連続でした。
大学時代のお話もしながら楽しい時間を過ごすことができました。これからもよろしくお願いします。

吉村教授と私は同じお誕生日!
スタッフの方に事前にアピールしていた私には、ケーキにお誕生日のお祝いメッセージが。当然、吉村教授にはメッセージがなくスタッフの方の慌てかた。
部屋の中に冷たい風がピューって吹いてました(笑)。
 

 
ページ先頭へ戻る


次へ

HOME医院のご案内スタッフのご紹介医院ガイドQ&Aリンク集ご相談フォーム|ちょっとコラム|おすすめグッズ