山口県山口市 内田歯科医院
 サイトマップ
医院のご案内スタッフのご紹介医院ガイドQ&Aリンク集ご相談フォームちょっとコラム=このページですおすすめグッズ
ちょっとコラム

当院での出来事や旬な話題、お知らせなどを、ちょっとだけ書き綴ってまいります。

アポロニア21 11月号 に掲載されました   2017.10.24  New!
 

目次_TimeManagement_技・ツール考日本歯科新聞社 発行の歯科雑誌 『アポロニア21』11月号(11月1日発刊)に、現在連載中の『Time Management 技・ツール考』が掲載されました。

アポロニア21_11月号今月は、「SRPを再考する」です。
スケーラーという歯石を取る器具について考察しました。

歯石を取るために作られた複雑な形状をした器具で、使用する歯の部位によりスケーラーの種類も違います。
どうやって使用するのが効率的でしょうか。
臨床症例と合わせて、読者の皆さんと考察したいと思います。

読者の皆さんの反響が楽しみです。
 

 
ページ先頭へ戻る

内田歯科医院、開業20周年を迎えました   2017.10.12
 

20周年_フラワーアレンジメント 10月4日、当院は、開業20周年を迎えました。

毎日来院される患者さんに育てられ、メーカー、ディーラーさんによるサポートにより20年を迎えることができました。

また、ずっと一緒に仕事して頂いてるスタッフの歯科衛生士さんには、本当に感謝です。

これからも最先端の歯科医療を発信できるように研鑽していきますので、温かくお見守りくださいね。
素敵なお花をありがとう!



写真は、スタッフの皆さん全員で少しづつお花を挿して作ってくれた20周年記念のアレンジメントです。

心のこもったたくさんのお花に副院長と感動です。


このアレンジメント、スタッフのお家に集合して、こっそり準備したそうですよ。
他のお花の準備もあり、一人は徹夜に近いとか・・・。

スタッフも一つにまとまることができ、素敵な一日となりました。

 
ページ先頭へ戻る

日本口腔インプラント学会 学術大会   2017.10.12
 

日本口腔インプラント学会学術大会_会場前9月22日(金)〜24日(日)、仙台市の 仙台国際センター にて、日本口腔インプラント学会 学術大会が開催されました。

当日は、全国より歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士が参集し、大変盛況でした。

会場では、久しぶりにお会いする先生やメーカーとの方と歓談することもでき、大変有意義な時間を過ごすことができました。
また、来年の再会を誓い、散会となりました。利休の牛タン



写真は、会場前の様子と、
仙台と言えば「牛タン」ということで、老舗の 利休 での厚切り牛タンです。
一枚ずつスジを見て包丁を入れてあるとのことで、とっても柔らかくて、ジューシーでした。 美味しい!

 
ページ先頭へ戻る

ルイス・ナルシソ・バラッティエリ教授の講演   2017.10.12
 

ルイス・ナルシソ・バラッティエリ教授と9月18日(月)、日本大学歯学部 にて、ブラジルの審美歯科で大変著名なルイス・ナルシソ・バラッティエリ教授の講演会に参加しました。

先生は、ブラジルの サンタカタリーナ連邦大学 歯科保存修復学講座の教授で、保存修復学、審美歯科における100以上の文献を書き上げたブラジルのカリスマです。
ラテンの情熱的な話し方と、目を奪うような美しい症例報告で、時間の過ぎるのを忘れてしまいます。

講演会の後は、懇親会でもお話させていただき、気さくな人柄でマル秘テクニックまで伝授して下さり、一度にファンになりました!

これからも宜しくお願いします。

 
ページ先頭へ戻る

角教授のセミナー   2017.10.12
 

角教授のセミナー9月6日(水)、長崎大学大学院医歯薬学総合研究科総合歯科臨床教育学 の角忠輝教授による、支台歯形成のセミナーをお手伝いするため参上しました。
当日は、歯科医師臨床研修医の先生が20名ほど参集され、大変盛会でした。

ハンドピースや治療器具を提供して頂いた (株)ナカニシ のスタッフの方と共に、大変貴重な時間を共有することができました。

こんな時もあったな、学生時代を思い出しました。
若き駿馬、頑張れー!

 
ページ先頭へ戻る

FDI2017 Madrid,Spain 〜マドリッド〜   2017.10.12
 

FDI2017_Madrid,Spain_IFEMA前にて8月26日(土)〜31日(木)、スペインのマドリッドで開催された FDI(国際歯科連盟) 総会に参加しました。

FDIは、世界130カ国以上の国や地域から200以上の組織、約100万人以上の歯科医師が参加している一番大きな会議です。
今年は、マドリッド郊外の IFEMA にて開催され、大変盛会でした。

今年から3年間は、人類の90%が罹患すると言われる歯周病にスポットが当てられました。
GPHP(Global Periodontal Health Project)というスローガンのもと、世界中に発信されることになりました。

ボティンの子豚の丸焼き写真は、IFEMA前でのいつもの記念写真です。
とても広くて綺麗な会場でした。



もう一枚は、夕食での一枚。

マドリッド市内の リストランテ・ソブリノ・デ・ボティン という世界最古のレストラン(ギネスブックにものってます)の名物料理の子豚の丸焼きです。

ジューシーで、とーっても美味しかっです。
ワインも最高でした。

 
ページ先頭へ戻る

2017 北海道デンタルショー   2017.10.12
 

朝から海鮮丼
一粒庵の味噌ラーメン
8月19日(土)、20日(日)、札幌市内で開催された 2017 北海道デンタルショー へ参加しました。

しばしメーカーの方と密談(笑)を楽しみ、夕方からは、北海道大学歯学部補綴学講座OBの先生方と懇親会へ参加しました。

普段聞けない臨床のお話も聞くことが出来て、大変勉強になりました。



写真は、JRタワーホテル日航札幌 の朝ごはんの海鮮どんぶりです。
朝から豪華でしょう(笑)。

もう一枚は、札幌駅前の 一粒庵 の味噌ラーメンです。
濃厚な味噌味に、とき卵がアクセントでとても美味しかったです。


また札幌へ行きましょう!

 
ページ先頭へ戻る

福岡Tip-Edge研究会 20周年記念講演会   2017.10.12
 

大分の新鮮なお魚7月22日(土)、23日(日)、大分県別府市の 杉乃井ホテル にて、福岡Tip-Edge研究会 の20周年記念講演会が開催されました。

当日は、中四国九州より多くの歯科医師が参集し、大変盛会でした。


懇親会では、大分の新鮮なお魚に舌鼓を打ちました。

これからも宜しくお願いします。

 
ページ先頭へ戻る

納涼焼肉大会 2017   2017.10.12
 

若い先生方と納涼焼肉大会7月17日(月)、山口近郊の若い歯科医師の先生方と、焼肉レストラン B-DAN にて納涼焼肉大会!

前川先生、河野先生、油形先生と、臨床のこと、家族のこと、将来について熱く語り合いました。

楽しい時間を過ごしました。

次は、忘年会を企画します。

 
ページ先頭へ戻る

歯科衛生士の目でみる歯周治療、歯科技工士の目で見る補綴装置   2017.10.12
 

小林明子先生と懇親会7月16日(日)、高松市内にて、(株)FOD 主催、東京の 小林歯科医院 の小林明子先生による「歯科衛生士の目でみる歯周治療、歯科技工士の目で見る補綴装置」の講演会に参加しました。

歯周基本治療をベースに個別対応のPMTCに対しての必要な知識、技術をご講演いただきました。


写真は、講演会前日の懇親会の様子です。

夜学は楽しい!

 
ページ先頭へ戻る

長崎大学 歯学部 同窓会   2017.10.12
 

長崎大学歯学部同窓会_山口県支部7月1日(土)、山口グランドホテル にて、長崎大学歯学部同窓会 山口県支部の総会が開催されました。

当日は、県内の同窓生が参集し、大変盛会でした。

ちなみに私は、山口県支部の支部長を拝命しております(笑)。
誰もやらないからですけど。

誰か代わって〜!

 
ページ先頭へ戻る

日本臨床歯周病学会 第35回年次大会   2017.10.11
 

懇親会でのお料理6月24(土)、25日(日)、大阪の 大阪国際会議場 にて、日本臨床歯周病学会 第35回年次大会 が開催されました。
当日は、全国より歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士が参集し大変盛会でした。

来年は、広島での開催です。
たくさんの参加をお待ちしています。

会場の写真を撮り忘れたので、懇親会でのお肉の写真です(笑)。

 
ページ先頭へ戻る

お祝いのメッセージとプレゼント   2017.10.11
 

スタッフの顔写真入りクッキー!6月13日(火)は、小生のお誕生日!
FBを通じてたくさんのメッセージをいただきました。
ありがとうございます!

写真は、きららデンタルラボの網廣夏彦先生に頂いた、スタッフの顔入りクッキー。
度肝を抜くプレンゼントに圧倒されました。

スタッフには一枚ずつプレゼントしました。

これからも宜しくお願いします。

 
ページ先頭へ戻る

第35回 日本顎咬合学会 学術大会・総会   2017.10.11
 

第35回_日本顎咬合学会 学術大会・総会6月10(土)、11日(日)、第35回 日本顎咬合学会 学術大会・総会 が、東京国際フォーラム にて開催されました。
当日は、全国より歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士が参集し大変盛会でした。

この学会は、開業医の多く参集する学会で、大学の先生よりも一般開業医の発表が多いのが特徴です。
こうやったら上手くいった!とか、この材料をこう使うといいという、日常の臨床のヒント満載です。

来年も参加しまーす!

 
ページ先頭へ戻る

2017 九州デンタルショー   2017.10.11
 

一蘭のラーメン5月27日(土)、28日(日)、マリンメッセ福岡 にて 2017 九州デンタルショー が開催されました。

当日は、沢山の歯科関係者が参集し大変盛況でした。

当院も副院長とともに参加しました。
会場では、同級生や多くのメーカーの関係者方とお話しすることができました。


写真は、お夜食の 一蘭 のラーメンです。
体に悪そ〜。

 
ページ先頭へ戻る

モリタ製作所   2017.10.11
 

モリタ製作所へ5月20日(土)、京都の (株)モリタ製作所 へお邪魔しました。


新製品について詳しくご教授頂きました。

開発の方とのお話はとってもディープで楽しいです。



また、お邪魔します!

 
ページ先頭へ戻る

医院デザインフェア 2017   2017.10.11
 

水野代表取締役と5月13日(土)、14日(日)、秋葉原UDX 4F にて、医院デザインフェア 2017 が開催されました。

普段参加する学術講演会と違い、医院の建築デザイン、看板、アロマといった医院のソフト、ハード面で大変参考になるフェアでした。

写真は、主催の 日本歯科新聞社 の水野純治代表取締役との一枚です。

日本歯科新聞社は、小生の アポロニア21 でお世話になっている会社でもあります。

 
ページ先頭へ戻る

日本デジタル歯科学会 第8回 学術大会   2017.10.11
 

日本デジタル歯科学会_第8回_学術大会4月22日(土)、23日(日)、鶴見大学 歯学部 にて、日本デジタル歯科学会 第8回 学術大会 が開催されました。

最新のCAD/CAM、口腔内カメラを用いた光学印象について活発に議論されました。


歯科医療も寒天印象、石膏といったアナログな材料からからデジタルによる潮流は避けられませんね。

 
ページ先頭へ戻る

アポロニア21 10月号 に掲載されました   2017.09.30
 

目次_TimeManagement_技・ツール考日本歯科新聞社 発行の歯科雑誌 『アポロニア21』10月号(10月1日発刊)に、現在連載中の『Time Management 技・ツール考』が掲載されました。

今月は、「フッ化物を再考する」です。

アポロニア21_10月号今号では、フッ化物について考察しました。
3月に歯磨剤の濃度が、今までの1.5倍の1450ppmになりました。
この濃度は、欧米の歯磨剤のフッ素濃度と同等で、虫歯に対する高い予防性があります。
やっと世界基準になったということでしょうか。

予防歯科の到来ということで、ライフステージに合わせた予防について再考しました。

読者の皆さんの反響が楽しみです。
 

 
ページ先頭へ戻る

アポロニア21 9月号 に掲載されました   2017.08.28
 

目次_TimeManagement_技・ツール考日本歯科新聞社 発行の歯科雑誌 『アポロニア21』9月号(9月1日発刊)に、現在連載中の『Time Management 技・ツール考』が掲載されました。

アポロニア21_9月号今月は、「印象採得を再考する」です。

歯型を採る時に気をつけることについて、考察しました。

毎回違う口腔内で、どうやって正確な模型を製作するのでしょう。

読者の皆さんの反響が楽しみです。
 

 
ページ先頭へ戻る

アポロニア21 8月号 に掲載されました   2017.07.31
 

目次_TimeManagement_技・ツール考日本歯科新聞社 発行の歯科雑誌 『アポロニア21』8月号(8月1日発刊)に、現在連載中の『Time Management 技・ツール考』が掲載されました。

今月は、「知覚過敏症を再考する」です。

今号では、知覚過敏症について考えました。
歯ブラシや食事の時にキーっとなる嫌な痛みを経験された方も多いと思います。アポロニア21_8月号
原因と対処法について考察しました。

読者の皆さんの反響が楽しみです。


もう一つ、今月は、特集として「保険診療で時短!器材ベスト5」も掲載されました。
保険診療は、単価が決まっている約束診療です。どのようにすれば、一つ一つの診療行為に対する時間を減らすことができるか、再考察しました。

こちらも反響が楽しみです。
 

 
ページ先頭へ戻る

アポロニア21 7月号 に掲載されました   2017.06.24
 

目次_TimeManagement_技・ツール考日本歯科新聞社 発行の歯科雑誌 『アポロニア21』7月号(7月1日発刊)に、現在連載中の『Time Management 技・ツール考』が掲載されました。

アポロニア21_7月号今月は、「口腔内写真を考察する」です。

毎月の口腔内の状態と病状を客観的に観察するために、当院では、毎月の来院時に口腔内写真を撮影し保存しています。

普通の写真と違い、狭い口腔内の撮影は大変です。
どのようにして撮影し、どのカメラで撮影すれば良いのでしょうか。

読者の皆さんの反響が楽しみです。
 

 
ページ先頭へ戻る

アポロニア21 6月号 に掲載されました   2017.05.27
 

目次_TimeManagement_技・ツール考日本歯科新聞社 発行の歯科雑誌 『アポロニア21』6月号(6月1日発刊)に、現在連載中の『Time Management 技・ツール考』が掲載されました。

アポロニア21_6月号今月は、「歯内療法を考察する」です。
歯内療法に使用する器具について最新の器具を使用して効率よく安全に治療する方法を考察しました。

(株)モリタ さんのトライオートZX2という新発売の機器と、神経の治療に使用するファイルについても普段の臨床を供覧しながら、考察しました。

読者の皆さんの反響が楽しみです。
 

 
ページ先頭へ戻る

GC CIRCLE No.161 に掲載されました   2017.05.12
 

GC_CIRCLE_No.161いつもお世話になっている (株)ジーシー のGC友の会会員誌、GC CIRCLE No.161 Apr.2017 に、
『ジーシーインプラントと共に20年 ここへ一本という最適なインプラントシステム』
というケースレポートを書き下ろしました。


10ページの大作です(笑)。


読者の皆さんの反響が楽しみです。

 
ページ先頭へ戻る

アポロニア21 5月号 に掲載されました   2017.04.27
 

目次_TimeManagement_技・ツール考日本歯科新聞社 発行の歯科雑誌 『アポロニア21』5月号(5月1日発刊)に、現在連載中の『Time Management 技・ツール考』が掲載されました。

今月は、「接着性セメントを考察する」です。
クラウンを接着する際に使用するセメントについて考察しました。

今回使用するセメントは、除去するタイミングで色が変わって教えてくれるというものです。
毎回、時間をタイマーで計測していたのですが、お口の中を観察しているとセメントを除去する時間がわかるという画期的な商品です。

当院でも使用しているので、ご興味のある方はお声がけください。色の変わるところをお見せしますよ。
アポロニア21_5月号
↓ 2017.5.12 追記 ↓

また、今号では、ドイツ・ケルンで開催されたIDSケルン国際デンタルショーの内容が深く掲載されています。

IDSを訪れた4人の歯科医師が、特に印象に残った3社のブースをピックアップする『目利き開業医が選んだ IDS BEST3ブース』にも参加しています。

私も含め、4人の先生方が選んだブースはいろいろです。
こんな会社あったんだ!というブースを選ばれた先生もいらっしゃいます。

読者の皆さんの反響が楽しみです。
 

 
ページ先頭へ戻る

ナカニシ新本社 竣工式   2017.04.22
 

中西社長と 4月11日(火)、栃木県鹿沼市に本社のある (株)ナカニシ の新本社R&Dセンター RD1の竣工式へお招き頂きました。

田園風景の中に突如現れる近未来的な建物にびっくりしました。

いつもお世話になっているナカニシさんのますますのご発展をお祈りします。

ナカニシ本社_竣工記念写真



中西英一代表取締役社長との一枚です。

おめでとうございます。


もう一枚は、竣工式の記念写真です。

さあ、どこにいるでしょう(笑)。

 
ページ先頭へ戻る

IDSケルン国際デンタルショー2017、KaVo本社の視察 〜ケルン、ビベラッハ〜 2017.04.07
 

板野社長と 3月20日(月)〜26日(日)の一週間、ドイツのケルンで開催された IDSケルン国際デンタルショー と、ドイツ南西部のビベラッハにある KaVo本社 への研修、視察へ行きました。

IDSには、世界157カ国より15万5千人が参加し、大変盛会でした。

これからの近未来の治療方法も垣間見ることができ、大変有意義な時間を共有することができました。

また、世界の歯科界をリードするKaVoの先端技術には、目を見張る物がありました。
ヘナーヴィッテ社長と

(↑)一週間、アテンドをしてくださった カボデンタルシステムズジャパン(株) の板野弘太郎代表取締役社長との一枚です。


(→)もう一枚は、KaVo本社のヘナーヴィッテ代表取締役社長です。

IDS開催中で大変お忙しい中、昼食をご一緒させて頂きました。

私のことを覚えていて、子供のことや歯科治療について色々なお話をすることができました。

これからも宜しくお願いします。

 
ページ先頭へ戻る

歯科界元気塾スタッフ編 打ち上げ   2017.04.07
 

成富先生、杉元先生と 3月11日(土)、デンタルダイヤモンド2月号の「歯科界元気塾スタッフ編」の打ち上げを、京都にて行いました。

当日は、佐賀県より なりとみ歯科 の成富健剛先生と、(株)Himmel の杉元信代先生のお二方と、座談会の延長をしました。

最新の歯科治療の話題からスタッフ問題まで、ここだけの深〜いお話をしました。
この時間が一番勉強になったかもです。

これからも宜しくお願いします。
モリタ製作所前にて



もう一枚は、京都といえば (株)モリタ製作所

京都へ行けば、この聖地へ行かねばなりません。

ということで、休日にもかかわらず出勤していただき、最新のインスツルメントとCTについてご説明を頂きました。

マニアには、たまりましぇーん。

 
ページ先頭へ戻る

デンタルダイヤモンド 2017年2月号 に掲載されました   2017.04.07   
 

DENTALDIAMOND_2017_2
デンタルダイヤモンド社デンタルダイヤモンド2017年2月号 の「歯科界元気塾スタッフ編」に、
成富健剛先生と杉元信代先生との対談形式で、スキルアップについて掲載されました。


読者の皆さんの、反響が楽しみです。

 
ページ先頭へ戻る

デンタルダイヤモンド別冊 に掲載されました   2017.04.07
 

デンタルダイヤモンド別冊
デンタルダイヤモンド社デンタルダイヤモンド別冊『めざせ!好感度120%の歯科医院』 (2017年2月発行)に掲載されました。


文中、「山口県・U」とキャプションが入っています。

お暇な方は、探してくださ〜い。


読者の皆さんの、反響が楽しみです。

 
ページ先頭へ戻る

アポロニア21 4月号 に掲載されました   2017.03.29
 

目次_TimeManagement_技・ツール考日本歯科新聞社 発行の歯科雑誌 『アポロニア21』4月号(4月1日発刊)に、現在連載中の『Time Management 技・ツール考』が掲載されました。

アポロニア21_4月号今月は、「低重合収縮型充填裏層材を再考する」です。
最近発売された低重合収縮型充填裏層材について考察しました。

どのように治療したら、虫歯の処置で歯の神経(歯髄)をとらずにすむかという方法を熟考しました。
神経の治療を行うと来院回数も増えますし、歯も弱くなります。
新しく発売されたバルクベースハードという材料の物性や特徴について解説し、臨床例を供覧しました。

読者の皆さんの反響が楽しみです。
 

 
ページ先頭へ戻る

アポロニア21 3月号 に掲載されました   2017.02.24
 

目次_TimeManagement_技・ツール考日本歯科新聞社 発行の歯科雑誌 『アポロニア21』3月号(3月1日発刊)に、現在連載中の『Time Management 技・ツール考』が掲載されました。

今月は、「訪問診療を再考する」です。

訪問診療に使用する訪問診療用携帯ユニットと口腔ケアで何をするかを考察しました。

アポロニア21_3月号高齢者の増加に伴い歯治治療の必要な方が、歯科医院へ来院できないことがあります。
そのために、我々歯科医師と歯科衛生士が居宅へ訪問して診療するものです。


昨年から取り組み始め、食事形態が柔らかい嚥下食からきざみ食、軟食へ代わったと好評です。
入れ歯もずっと入れられるようになったと、色々なところで笑顔を作ることができました。

読者の皆さんの反響が楽しみです。

 
ページ先頭へ戻る

アポロニア21 2月号 に掲載されました   2017.01.31
 

目次_TimeManagement_技・ツール考日本歯科新聞社 発行の歯科雑誌 『アポロニア21』2月号(2月1日発刊)に、現在連載中の『Time Management 技・ツール考』が掲載されました。

アポロニア21_2月号今月は、「ボンディング材を再考する」です。

今号では、レジン充填に用いるボンディング材について考察しました。
充填時の前処理としても使用しますが、今回は、ファイバーコアや CAD/CAM 冠の装着時の使用方法について考察しました。

歯科の技術は、日進月歩です。毎日の研鑽が大切です。

読者の皆さんの反響が楽しみです。

 
ページ先頭へ戻る

デンタルダイヤモンド 2016年12月号 に掲載されました   2017.01.16   
 

DENTALDIAMOND_2016_12デンタルダイヤモンド社デンタルダイヤモンド2016年12月号 に、『私のスキルアップ作法 スタッフとともに学ぶ』が掲載されました。

私がどのように日々勉強しているか、スタッフの教育をしているかについて執筆しています。

先生方のお役にたてれば幸いです。


読者の皆さんの、反響が楽しみです。

(後ろのほうなので、気づかれないかも・・・。)

 
ページ先頭へ戻る

ご近所の先生方との忘年会 2016 〜前川先生、河野先生〜   2017.01.14   
 

前川先生、河野先生と12月23日(金)、ご近所さんの MKデンタルオフィス の前川光太郎先生、こうの歯科クリニック の河野亮子先生と山口市内で忘年会をしました。

子育ての話から、歯科治療、経営の話といろいろなお話をして楽しい時間を過ごしました。

あっという間にお開きの時間となりました。

これからもよろしくお願いします。

 
ページ先頭へ戻る

ニューヨークでの食事   2017.01.14   
 

若山さん、マークさんとアメリカといえばステーキということで、ステーキで有名な Brooklyn の Peter Luger Steak House へ行きました。

このお皿のお肉は、約1.8kg! やっぱり食べ切れませんでした。

お食事の友は、(株)松風 の若山さんと、マークさんです。

お腹いっぱいになりました。

 
ページ先頭へ戻る

Greater New York Dental Meeting 2016 〜ニューヨーク〜   2017.01.14   
 

茂久田社長、中西社長と 11月27日(日)、ニューヨークで開催された、第92回 Greater New York Dental Meeting へ参加しました。

当日は、たくさんの歯科関係者で大変賑わいました。

(←)こちらは、(株)茂久田商会 の茂久田篤代表取締役社長と、(株)ナカニシ の中西英一代表取締役社長との一枚です。
鈴木教授と

まあ、いつもの記念写真です。

茂久田社長とは、行きの飛行機もご一緒しました。
これからもよろしくお願いします。

(→)もう一枚は、学会場で一年ぶりにお会いした、ニューヨーク大学 の鈴木貴規教授との一枚です。

最新の歯科事情についてご教授いただきました。

これからもよろしくお願いします。

 
ページ先頭へ戻る


次へ

HOME医院のご案内スタッフのご紹介医院ガイドQ&Aリンク集ご相談フォーム|ちょっとコラム|おすすめグッズ